オレノマスク壱号,弐号

アベノマスク ← (呆れた)

で話題沸騰のこの頃、

下宿先から帰ってきたのは、

オ レ ノ ム ス コ

ん?・・・、

⤴ ズキュ~ン

閃いた!

オレノマスクだ!

よし、作っちゃおう!

ということで、向かったのは、

mother’s 工房 tokiko

ミシンを 米5キロ で借りることに。

生地は使ってないハンカチでいきます。

アイロンをかけて生地をパリっと伸ばす。

伸ばさないと生地が折りにくいのです。

ハンカチ生地を三つ折りに。

左右の端を折り返す。

上辺下辺の左右を真ん中から斜めに折る。

じゃ~ん、ちと年代物の蛇の目ミシン!

そろりそろり慎重に縫います。

けっこう真剣です。楽し~い!

こんな感じに縫えた。

左右を折ってゴム通しをこれから縫うぞ!

鼻がフィットするよう 〉形に縫います。

オレノマスク壱号機。

ちと大きすぎた ( ´艸`) 。

オレノマスク二号機。

ジャストフィットで最高だぜよ・・・、

けど、やっぱ無地がいいかも(笑)。

とりあえずの簡単試作品とはいえ、

なかなかの着け心地ですぜ。

myマスクがなくてお困りなら、

自分で作ればいいと思いました。

ないよりはマシでしょう?

使い捨てマスクは業務従事者にまわそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です