枝の剪定

駐車スペース脇の植栽の枝が伸びてきて、
車に触れる寸前なので、短く刈りました。

道路沿いの枇杷の木が電線に触れそうで、
幹の上部を詰めて、枝を短く刈りました。
脚立の最上段に立って、ギコギコギコと。

落とした枝は、短く詰めてまとめないと、
回収してもらえませんので、切りますが、
めんどくせ~・・・お~い、次男ちゃん、
手伝ってくれ~・・・と一応叫んでみる。

すると、予想に反して出てきてくれたよ。
( ´艸`) ありがたいね~。

オイラの身長はついに追い越され、
近頃は割と生意気なことを言ってきたり、
それが割とドンピシャの正論だったり、
見事な屁理屈を返してきたり、
成長の証なんでしょうね。

作業しながらの雑談は楽しいものでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です