図書館と レバニラライスと

日曜日の朝、7時45分に起床。

3人の子どもたち全員は、既に部活などで出払っている。

早いな・・・というか僕が遅いようです。

連日帰宅は午前様、休みの日ぐらいは寝坊してもよかろう・・・。

シャワーを浴びてから外出、Horiuchiさんに髪を切ってもらってから図書館に向かうも、昨昼からなにも食べていなかったので、さすがに空腹・・・普通の小さな中華食堂を羽村駅界隈で探すも・・・ない・・・愕然とした。もはや普通の小さな個人経営の中華食堂という業態はこの界隈では壊滅的なのか・・・寂しい。どっかにあったな~と適当に走っていると、そういえばありました、見つけましたよ!

今風じゃなくて、正直に古くて、そこそこ清潔で、個人経営の小さな中華食堂が僕は好きですね。とうぜん頼むのは、レバニラ炒めの定食なんですよね!

おおおっ、庶民の味で~す!

ニラがたくさん入っていてありがたい~!ニラ好きなんですよね。

羽村市富士見平2丁目 の 万福さん、美味しかったよ~!

では出発!

行くのは羽村の図書館ですけども(近いね)。

猛暑の夏、図書館で涼みながら本を読むのも悪くない。

飽きたら、屋上はハーブ他いろいろ、綺麗な庭になってるよ。

で、地域の図書館ということで、福生中央図書館へも行ってみます。

規模はこちらの方が小さくて古いけど、

建物はこちらの方がだんぜん美しいですね。

柔らかいソファに身体を沈めて、

ゆったりと本を読ませていただきました。

図書館ってありがたいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です