360°BOOK 富士山

360°BOOK 富士山
著者:大野友資 発行:2015/11 青幻社

心の友から本をいただきました。富士山の本なんです。

余談ですけど、僕たちの間では富士山のことを おじさん なんて言ったりもしています。

なんで〝おじさん〟?

ふじさん を おじさん に聞き違えて、大爆笑したことに端を発します。

それはともかく( ´艸`)、最も日本人に親しまれる山、富士山の本!

ケースから出してみると、???360°・・・・・・。開くと、

おおっ!

すっげ~・・・・・・なにこれ~・・・・・・富士山だ!

しかも鶴は飛んでるし、雲は浮かんでるし、太陽も出てる!

アイデアがすごい。うん。よく考えたね。ほんと画期的。

やりようによってはこんな面白い商品がつくれると。

目から鱗が落ちるとは、こういうことなんだね。

我が心の友よ、ありがとう。元気出たぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です