自転車でちょいとちょいと

5/20 午後、Dwarf galaxy号 でちょいとお買い物。

十字路の交差点脇を斜めに突っ切る旧道敷き。
探せば街中には結構あるんですけど、
鎌倉街道だったり、軽便鉄道軌道敷跡だったり、水路跡だったり。
その脇に大木が鎮座していたりすると、
この木はずっとこの場所の歴史を見てきたんだなぁなんて思うと、
人間の何世代分にも渡る生命の長さに畏敬の念を感じますよね。
区画整理も再開発も、そこらの平凡な郊外なら駅前だけでいい。
頭が市町村単位で街並み整備を考えるのは、時代遅れだと思う。
せめて各都道府県内で数ブロックに分けて、整備するべきかな。
郊外の古い道路や街並みは、そのままでいいんじゃないかな。
人の疎らになった空き地を、宅地から畑へ戻してはどうかな。
で、ひとの集まる地域をブロックで考えて再整備する。
人の疎らな公共インフラは維持管理の効率が悪いので。
なんて、思うこともある、真面目に・・・。

昨日使ってしまったパンク修理剤を補充しに。

本屋さんに、人類資金Ⅵを注文。

自転車さんに、Galaxy Ⅱ 号のタイヤ&チューブを注文。

仕事で関係する工事の進捗状況の確認に現場に立ち寄ったり。

気持ちいいよ。5月の多摩サイは。緑って素晴らしいね。

7kmほど走ったよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です