自転車でフラフラ

小屋 もしくは 小屋的な建物 に目がいくようになった

さりげなく建っているのがいい
いかにも奇抜でデザインしたというのではなく

緑 と 小屋 と 人 と 心地よい関係があるといい

5/19 自転車でフラフラしてみる

妻面を長辺にして1階軒桁からの切妻屋根
2階は小屋裏テイスト溢れる造作であってほしい
巨匠:前川國男を思わせるシルエットはなかなかのもの

 

空き家かな・・・といった風情ですが
さり気に長辺方向が妻面になっていて
下屋のテラスは半ば朽ち果てているけれど
剥げた白いペンキ と 庭先の樹木 と 雑草 がいい感じです
誰か住んでリフォームされるといいのに

 

青い空 白い雲 煙突 緑のスレート屋根
2階は小屋裏風 白い外壁 白枠の上下窓と両開窓
庭先の樹木 白い木柵 芝混りの砂利敷 綺麗な家だね

 

迫力のある屋根はまるで滝のよう お寿司屋さんです!

 

ノコギリ屋根の大きな工場だって
並木越しに見るとなかなか美しい光景に見える
緑の チカラ ってすごいね と 思わずにはいられないなぁ

 

小屋裏がどうなっているのか気になる

 

背の高い植樹帯があると街並みが豊かになるね

 

なんて気ままに Galaxy Ⅱ 号 で走っていたところ、

路地を曲がったら、愛機の挙動がおかしい・・・?

停まってみると、前輪が潰れ気味・・・パンクだ!

タイヤを調べると小さな亀裂が入ってる。

異物は刺さってない。鋭利なものを踏んだな。

やば、予備チューブ持ってきてない・・・ガサゴソ、

じゃ~ん、これで応急処置だね。家まで走れれば!

仏式に英式のアダプターをつけて、パンク修理材(byダイソー)注入!

シュワーっと白い泡がちょっとはみ出した。

タイヤの亀裂からも白い泡がちょっと出た。

しばらく様子を見て、うん、一応空気は入ったし抜けてない。

ゆっくり安全運転で家路を急ぎます。近場でよかったし。

無事に帰宅。(´▽`) ホッ 前輪を外す。

タイヤの亀裂はこんな感じ。

チューブの穴はこんな感じ。白いのはパンク修理材。

愛機も購入してから5年、タイヤもゴムが劣化してるので、

前後輪ともチューブとともに交換することにします。

パンク対策グッズは必ず携行しようと実感しました。

13kmほど走りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です