嘉泉 特別純米酒 幻の酒

嘉泉 特別純米酒 幻の酒

田村酒造場(東京都福生市福生)

内容量:720㎖(四合瓶)

開栓時、ちょい酸味、ちょい辛口、ん~・・・と思った。

二日目、おっ・・・、美味い、美味くなったよ、と思った。

三日目、まろやかで、後味が芳香で、いけてるねと感じた。

味がまろやかになったのは、空気に触れたから?アルコールが飛んだから?

味に慣れたから?よくわからないけど、開栓時より美味く感じる。

日本酒って奥が深いね。

酒飲みらしからぬオイラの味覚ですが、さすが特別純米酒って思える。

日本酒、美味しいね。

地元の地酒、まずは住処の近くの地酒を楽しみましょうか。

きっと、楽しくなっちゃう筈!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です