夢みる頃をすぎても

夢みる頃をすぎても 吉田秋生傑作集1

著者:吉田秋生 発行:1983/2

PFビックコミックス 小学館

先に、吉田秋生傑作集2を読んでしまいましたが、本作は全く別ストーリーなので、支障なしでした。

本作は別々の短編集なのかなと思っていたら、5作品は繋がっていました。

楽しく懐かしい青春ストーリーでした。よい作品だね。吉田秋生さんて当時からすごい作家だね。全作品を追いかけて読んでみたいです。

・楽園のこちらがわ 別冊少女コミック1977.12月号に掲載

・楽園のまん中で 別冊少女コミック1979.5月号に掲載

・はるかな天使たちの群れパート1 別冊少女コミック1980.3月号に掲載

・はるかな天使たちの群れパート2 別冊少女コミック1980.4月号に掲載

・夢見る頃をすぎても プチフラワー1982.1月号に掲載

(2019 年の38冊目)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です