夏子の酒2,3,4

夏子の酒4
著者:尾瀬あきら
発行1989/9
モーニングKC講談社(2019 年の44冊目)

夏子の酒3
著者:尾瀬あきら
発行1989/6
モーニングKC講談社(2019 年の43冊目)

夏子の酒2
著者:尾瀬あきら
発行1989/3
モーニングKC講談社(2019 年の42冊目)

・夏子さんは 人に 頼らなければ 龍錦を育て られませんか (P118)

読み手の僕にも刺さる言葉でした。

小さな蔵の、杜氏と蔵人が、

丹精込めて造った美味しいお酒。

そんなお酒を飲みたいよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です