詩歌川百景

吉田秋生さんの新作を読みたいな~と、ときどき検索していたのですが、

なんと~~~っ、

の文字が飛び込んできました!!!

しかも主役は、〝海街〟に出てきた すず の・・・、

もう感激 (T.T) です。

発売から10日ほど経過していたので、いつもの書店に電話してみたら、「売り切れです」と言われ、数店に電話してようやく確保、入手できました。

月刊フラワーズの発売日が楽しみになりました。

※追伸:読んでみた。

シリアス&デフォルメのキャラの表現力。

多くの魅力的なリアル感のある登場人物。

主なセリフと、背景的な雑談の書き込み。

精緻な風景描写から聞こえてくる生活感。

季節感の表現、設定の説明のさりげなさ。

心理描写の優しさと、剃刀のような鋭さ。

なにより読み人を惹き込む物語の面白さ。

言葉にするのは難しいけど、海街以来さ。

次の登場は11月28日ごろ発売の1月号。

楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です