櫻の園 【完全版】

櫻の園 【完全版】
著者:吉田秋生
発行2013/9
白泉社

(2019年の64冊目)

1985~86に『LaLa』(白泉社)に連載されていたらしい。

桜に囲まれた丘の上の女子高の桜華学園演劇部では、チェーホフの「櫻の園」を春の創立祭に上演するのが伝統になっていて、演劇部員の少女たちの高校生活の心模様が描かれています。

読んでいて、自分が高校生だった頃のことを思い出しました。当時つき合っていた彼女が、突然怒り出したり、突然泣き出したり、突然プイっと早足で歩きだして困惑してたら追いかけて来なさいよと怒られたり、突然甘えられたり、オンナゴコロをワカリナサイよと叱られたり・・・。

なんか懐かしい気持ちになりました。

イロイロお叱りをいただいた当時の彼女さんお元気ですか?だといいけれど。それと叱っていただいてありがとうと感謝しています。よい体験になって今になって少しは生きていると思います(笑)。

そんなことを 思える よい作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です