NORIKO OGAWA GOLDEN☆BEST

NORIKO OGAWA GOLDEN☆BEST

トーラス・シングル・コレクション

1987の 涙をたばねて ~ 1995の それぞれの愛 まで、18曲のシングルが収められています。

小川範子さんを舐めちゃいけません。

〝はぐれ刑事〟のかわいい娘役だけのイメージでいると、歌の上手さに圧倒されることになります。

僕は1995年の〝それぞれの愛〟までまったくもって小川範子さんが歌を歌っているイメージがありませんでした。

1995年に古本屋さんの有線放送で聴いて、その大変に素晴らしい歌声が気になってしまって問い合わせたら 歌っているのはオガワノリコさんという方とのこと。

その時は女優の小川範子さんと同姓同名だと思ってて、注文したCDが届いてビックリ、え~っ、小川範子さんじゃん!

1995年当時に買ったシングルです。

あれから25年ですか・・・早いね。

歌詞の内容が、小川範子さんのイメージと違っていて、とても大人の恋の歌で、魅力的な声と圧倒的な歌唱力に驚いてしまったことは、今も鮮烈に覚えています。

今回アルバムを買った(新品です)のは、部屋の整理をしていて、上記の昔のシングルCDが出てきて、〝それぞれの愛〟以外の曲も聴きたくなったからなのでした。

今回聴いてみて、やはりデビュー当初から歌はとてもうまくて、アイドル調の曲が徐々に大人の歌へと歌唱力とともに進化してゆく様子が圧巻でしたね。

令和時代の小川範子さんの歌を是非に聴いてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です