株価チャートの鬼100則

29:株価チャートの鬼100則
著者:石井勝利
発行:2019/12 ( 2020/1 第16刷 )
明日香出版社

各章のはじまりの格言に唸るね。

投機家にとって最大の敵は無知、欲、
そして恐怖と希望の感情である。
ジェシー・リバモア (P17)

相場の反転は
多数派が納得した瞬間から始まる。
(P57)

ルール1:絶対に損をしないこと。
ルール2:絶対にルール1を忘れないこと。
ウォーレン・バフェッド (P155)

銘柄は人が奨めるものではなく、
自分で勉強して選ぶ。
是川銀蔵 (P155)

真の投資家にとって、
株価変動の持つ重大な意味は
一つしかない。
急落すれば抜け目なく株を買い付けて、
急騰すれば売り抜けるチャンスなのだ。
ベンジャミン・グレアム (P171)

経験豊かなトレーダーは
誰でも知っていることだが、
適時にポジションを手仕舞うことは、
適時にポジションを設定するより
はるかに難しい。
ラース・トゥヴェーデ (P189)

一般の投資家が
市場に対して持っている誤解。
それは相場がニュースによって
反応すると考えていることだ。
マーク・ワインスタイン (P201)

株式相場を見ていると思うことがある。

ほかのことと一緒だな・・・・・・と。

チャートの勉強をするのによい本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です