THE BOURNE SUPREMACY

ボーン スプレマシー

  監督:ポール・グリーングラス
  原作:ロバート・ラドラム
  出演
 ボーン:マット・デイモン
 マリー:フランカ・ポテンテ
 パメラ:ジョアン・アレン
 キリス:カール・アーバン
 ワード:ブライアン・コックス
ニッキー:ジュリア・スタイルズ
     トーマス・アラナ
     ガブリエル・マン
     トム・ギャロップ
     ジョン・B・ロイド
     カレル・ローデン
     マートン・チョーカシュ
     ミシェル・モナハン
     ティム・グリフィン
     ほか
  公開:2004米国 2005日本

突然の絶体の絶命の危機、とっさの判断、
とにかく逃げ足の速さ、状況を判断する、
機会を窺いつつ準備して、攻めに転じる。

映画を観ていて、スパイ映画のリアルが、
日常生活に投影されてきちゃいました~。

ジムニーのカーチェイス、良かったです。
日本映画じゃとても無理でぶっ飛んでた。
きっと、ジムニーファンは喜んだよね~!
MINIと同様に世界に誇れる名車です。

こういう割り切りのあるものを創ること、
それが日本企業の浮上できるヒントかな。

ロシアタクシーで、ドイツ車勢から逃走。
カメラワークが半端じゃないし、凄いぜ。
こりゃどうやって撮影しているだんべ~?
展開も凄いけど、製作状況に興味が湧く。

世界のトップクラスが集まると凄いねぇ。

なにか、自分に出来ること、したくなる、
映画って、働くって、奥深いもんだよね。

そんなことを思ったり、そんなとある日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です