新しいお友達

4/24 10:45 頃、
福生の遊輪館に到着。
お迎えに来ました。

新しいお友達は、
DAHON の K3 です。

先週の日曜にフラリとお店に立ち寄って、
スマホのDAHONの画像を見せながら、
これってどうなの?って、相談しました。

「16インチ以下、軽い、そこそこ走る、
ホイールはクイックでひょいっと外せて、
フランス式バルブ、フレームは直線基調、
行きはよいよい帰りは輪行に快適なヤツ、
3段変速ぐらいで、探してるんだけども」
と、探している条件を一通り言ってみた。

「その条件だと、まさにK3ですよね、
ホイールは6角レンチで取外しできるし、
クイックよりもコンパクトで軽いし、
値上げ前のモデルがありますよ」
と、裏の壁面から目の前に出てきました。

見た瞬間、衝撃を受けました。
持った瞬間、軽くて驚きました。
こいつはきっと、出会いかも知れないと。

浮かれているオイラは舞い上がっている。
落ち着け、落ち着け、と、もう一人の僕。
今日、買うことは想定していなかったし。
一週間ぐらい考えよう、他にもあるかも、
と、一旦店を後にする。
山田うどんで昼食。
再び店に向かう。
「これください」

店主さんが笑っていた。
「一週間じゃなかったの?即決ですか!」

そんな感じの出会いでした。
まさに一目惚れですよ。おっさんですが。

一週間後の本日、
一通り説明を受けて、防犯登録を済まし、
ヘッドライト テールライト を買って、
旅は~~まだ 終わら~ない~♪ っと。
ペダルやブレーキ他は、今後の楽しみに。

天気は小雨、小さなトランポさんで来た。

小さくってカワイイでしょ!
そのまま横から積み込みます。

おうちに到着。

入手したヘッドライト。

軽さで選んだけど、時間が短いかな?

取り付けてこんな感じ。

付属のリフレクターも着けてみた。
機体は、
カゴの取り付け穴がない2020モデル。
※(D901600239 → 2019モデル)

入手したテールライト。

前より後ろの方が豪華カモ。
でもね、大事ですよ、後ろ姿のアピール。
自転車は、暗い夜道で見落とされやすい。

なかなかカッコイイと思います。

オプションのサイドスタンドも装着。
気ままなポタリングには必須だと思う。

そういえば、まだ1mも漕いでいません。
今度のお休みまでのお楽しみにしま~す。
( ´艸`)

「新しいお友達」への7件のフィードバック

  1. おめでとう♪
    嬉し楽しい気持ちがこっちまで伝わってくるよ
    GWに山歩きするか自転車で走ろうかと思ってたんだけど、なんだか天気が良くなさそうだよね
    新しい相棒のレポート楽しみにしてるよ

    1. 照れますなぁ〜。
      気分は自転車小僧です。
      雨のGWだと走れないなぁ〜。
      ほんと、まだ1回も漕いでないんで。
      😅良き日に初漕ぎしたいからね。
      晴れの休日の午前に漕ぎ出すぞ〜。

      1. 我が愛機K3は、2020ではなく、2019年モデルのようです!
        そうだ、だから店主さんは、値上げ前のモデルだって言ってたんだ。
        店番長かったんだね~君(笑)。
        よくぞ僕を待っていてくれました♡
        このご時世、自転車業界も工場の稼働が滞り、
        最新モデルがいつ入荷するか即答できないとのことだったし、
        突然の君との出会いには、やはり運命を感じてしまいます。
        お店も在庫(お局様)を送り出せて、喜ばしいことだったかと(笑)。

        たまたま部屋に転がっていた 豚さんライト をハンドルに装着したときに閃いた!
        やはり、愛機には名前をつけなきゃ。
        命名:Porco Rosso 号
        相変わらず、出会いと閃きで行動しがちな、計画性のないオイラなのでした。

          1. 俊敏さんの愛機に名前は?
            あるけど内緒? ( ´艸`)

  2. 残念ながら所有する乗り物等に名前とかつけないんだよねぇ
    愛着とかはあるんだけど、何となく車名とかで呼んでることがほとんどかな
    期待に添えずごめん(笑)

    1. ダイジョーブ!
      名前をつける方が普通じゃないんで(笑)。
      ちなみに、何故か四輪車には名前がない。
      車名で呼んでる、エブリイちゃん。
      それって・・・ギリか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。