散歩の達人 NO.265 平成30年4月号

散歩の達人 NO.265 平成30年4月号

発行:2018/03/20 交通新聞社

小さい自転車で、街を散歩しよう。

好きな街まで電車で輪行して、駅前で愛機を展開して漕ぎ出そう。

夕方近くまで自転車散歩、気づけばけっこう走ったかな。

雲行きも少し怪しくなってきたし、最寄りの駅から帰りましょう。

そんな小さな折りたたみ自転車生活も、けっこう楽しいと思うよ。

 

追伸
立川・国立・国分寺界隈の、隠れた名店を フム フム フム と眺め、
今度この店行ってみようかなんて、いくつか、ピックアップして、
9割方ざっくり読み進んだところで、食いついたぁ!
死んだと思ってたあいつと 沖縄で20年ぶりの再会 の見出し!
知る人ぞ知るインディーズ牛丼チェーン『どん亭』が営業していた。

ぬおおっ どん亭 あったんかい!

30年前、阿佐ヶ谷の設計事務所で働いていた頃、高架下の2階に、
『どん亭』という、
安くてボリュームがあって味は・・・・・・そこそこ(引用)。
の、牛丼カレーの店があって、よく食べに行ったんですよ~。
店のおやじが変わった人で、時々怒るけど、面白い人だったね。
懐かしいなぁ・・・なになに、JR南武線の武蔵新城駅前にある!
行くよ(お洒落な名店を差し置いて、食いついたのソコかよ)!

「散歩の達人 NO.265 平成30年4月号」への2件のフィードバック

  1. 楽しんでるねー♪
    こっちもやっといろいろと片付き始めた。
    実は去年から仕事でもいろいろとあってね、新しい取引先ができたんだけどそこの仕事が某テーマパークの仕事で、おかげさまでとても忙しい毎日を送っています(笑)
    いいかげんそろそろ自分の時間を満喫したいと思う今日この頃。

    1. 自分の時間がとれないぐらい忙しいってのは、今のこのご時世では素晴らしいことですね。新しい取引先を開拓することは挑戦だね。こっちから行くにしても、あっちから来るにしても、新しいことはチャレンジだね。やはり俊敏さん達の人柄や職人魂が仕事の縁に繋がっていると思います。羨ましいです。僕も頑張らなきゃ!時間が出来たら、また走ろうぜ!いつでも、ふらっとさ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です