カリフォルニア物語8

カリフォルニア物語8
著者:吉田秋生
発行:1982.4
小学館フラワーコミックス

(2019 年の31冊目)

1978~1981にかけて別冊少女コミックに掲載されていた『カリフォルニア物語』の完結編です。最新作の『海街diary』との作風の違いや、ちょっとしたシーンやセリフに片鱗が見えたり、吉田作品のデビューと最新作の40年の時間差を楽しめた気がします。

作品が完結した1981年といえば僕はまだ中学生でしたね。作品を読むのになんとかその頃に戻ろうとしたけど、戻れるどころかかえって時間の経過を思い知らされるばかりでした(笑)。

カリフォルニアの次の作品も読むぞ。

ヒース・スワンソンは何処へ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です