THE BOURNE IDENTITY

ボーン アイデンティティー

  監督:ダグ・リーマン
  原作:ロバート・ラドラム
  出演
 ボーン:マット・デイモン
 マリー:フランカ・ポテンテ
 テッド:クリス・クーパー
 ワード:ブライアン・コックス
ニクワナ:A・A=アグバエ
  教授:クライヴ・オーウェン
ニッキー:ジュリア・スタイルズ
 ダニー:ガブリエル・マン
     ほか
  公開:2002米国 2003日本

以前観たのか断片的な記憶があります。
マッド・デイモンのスパイ映画シリーズ。
リアルなアクションが素晴らしいです。

過去作品へのオマージュ愛を感じます。

カーチェイスで旧市街を疾走するのは、
MINIは最高に絵になる車ですね。
思わず笑みが浮かんでしまいました。
四隅のタイヤと低い最低地上高、
小さな丸みを帯びたスタイル、
今の車にはない割り切りがカッコイイね。

当時、最新だったパソコンや携帯電話に、
時代の流れを感じました。
新しいものは、古くなるのも早いですね。

銃火器やファッションや建築物や車など、
定番アイテムとなるものとの比較が、
興味深いものがありました。

続編も見るぞ!
スパイ映画って面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です