もう一機 8機種より

主に通勤機として活躍している弦月号。
(Kawasaki KSR110)
↓ 母への貢物 米 搭載 ↓ ( ´艸`)

2003年から現在まで19年間に渡り、
雨の日も風の日も僕の脚として、
大きな故障もなく活躍中ですが、
齢19年、僕と日々走っていますので、
日常使用の痛みが蓄積しております。
いつ壊れてもおかしくない状況です。
(僕と一緒ですわ・・・)

ミッション系をオーバーホールの予定で、
その他シートの破れ、タンクの錆補修等、
日常使用していては出来ない項目も多く、
整備完了までは時間がかかりそうな状況。
(費用もね・・・(笑))

19年間 85000キロも乗ってるし、
普通だと買い替えているでしょうし、
(だろ?・・・日常使用で19年だよ)
一機が整備でも走れる体制を維持する為、
奥方様に日中の四輪車使用を譲る為にも、
新たに通勤輸送機の必要が生じたのです。

これね、遊びじゃないんです。
必要に迫られてなんです。
日常生活の必需品として仕方ないんです。

つうかね、シンプルに言うと、普通は、
買い替えになるケースでしょう。でも、
永く乗りすぎて今更離れがたいんですね。
だから残して直してまだ乗りましょう。
ってことなんですね。すごいエコですよ。

なんか、ごちゃごちゃ言ってますが。
( ´艸`)

そのような訳で、もう一機を検討中。
採用候補として、

Z125 PRO

グロム

モンキー 125

ダックス 125

スーパーカブ 110

スーパーカブ C125

クロスカブ 110

ハンターカブ CT125

など長所短所を考えて思案していました。

でも、もう決めました。

決め手は納期でした。
(そこかよ)
このご時世ですから、
上記8機種のうち7機種については、
いつ入荷するのか分からないですって。
半年も一年も待ってられません。
(弦月号が壊れちゃいそう)

これも運命というものです。
車体色だって納期の早い色で決めました。
機種や車体色で、迷わずに済みました。

それでも2~3か月待ちなんですが。
対外的な状況で選んだ新しい相棒ですが、
これも不思議なご縁ですので、
きっと出会いの運が良かったんですね。

待ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。