夜の生き物たち

職場で夜遅く、足元をスタスタ歩く物体。
タランチュラの子供?と思った瞬間、
軍曹だ!アシタカ軍曹だ!と大喜び!
アシタカグモに敬礼 /)`;ω;´)

カワイイ~♡指先でツンツンしちゃう!
スタスタ、スタスタと歩く姿、最高!
なんと獲物の大人ゴキを咥えています。

こいつが家に二匹いればゴキは全滅だぜ。
蜘蛛好きなオイラにはカワイイ奴だけど、
職場の女性陣は大きさにビビッてました。
脚先~脚先まで、12センチぐらいかな。

アシタカ軍曹、また会おうぜ。

職場で夜遅く、サッと横切る灰色の動物。
マグライトで照らしたら、アライグマだ。
カワイイ~♡寄ってくるよ、少しだけね。

見た目はすごいカワイイけど、
メッチャ凶暴で猫も食べちゃうらしいね。
しっかしカワイイなぁ~、あどけない♡。

こいつらも逞しく野生を生きてるのよね。
人に外国から連れて来られて、放たれて、
日本にいるのはキミたちのせいじゃない。

アライグマくん、また会おうぜ。

依頼人さん宅のワンちゃん

依頼人さん宅で飼われているワンちゃん。

実は以前にも登場しているのですが、

最初はもの凄い猛犬で、牙をむき出して、

噛みつかんばかりの勢いでしたが、

何度も通っているうちに、慣れてきて、

だ~いぶ仲良しになれてきたかな~。

なかなか、かわいいヤツなんですよ。

屋根上の訪問者さん

立川の祖母宅に下宿させてもらっている長男坊から、夜遅くにラインが入る。

長男坊:これたぬき?

父さん:ハクビシンだよ。どこで見たの?おばあちゃん家?

長男坊:そう これうちの瓦

父さん:どこかの家の屋根裏に住んでるのかな。堰下橋で見たことあるよ。身軽で高いところにへっちゃらで登ります。かわいいね。でも猫より強いよ。野生だし。

長男坊:立川でこんな奴が生活してるなんて驚き

父さん:うん。いろんな奴が生きてるね!玉川上水の自然も大きいぜ。水も緑もあるし。

なんて会話。

僕らはみんな生きている~!

だね。

電線にスズメじゃなくてサギが止まってた

自宅近くの電線に大きな鳥が止まってる。

ぷっ・・・サギ?

なんかフラフラしてるし、ヘタレっぽい。

ところで、サギって電線に止まるのかな?

止まるんだよね、止まってんだから(笑)。

僕としては見慣れない光景で新鮮でした。

小さな蜘蛛になつかれる?

10/9

休日は、机に向かうことが多いこの頃です。いつもの学習室で、

右腕がくすぐったいのでよく見ると、小さな蜘蛛が乗っています。

ふ~っと息を吹きかけて机から床に飛ばすのですが、

少し経つとスタスタ歩いてきて、ピョンと跳ねて右腕に戻ってきます。

何度やっても戻ってきます。10回近くはやったかな。

じっとこちらを見ているのです。君と似た色のシャツを着てるけど。

カメラを向けたら、カメラに飛び乗って来るのです。ふっと飛ばす、

カメラを向ける、飛び乗って来る、ふっと飛ばす、カメラを向ける、

飛び乗って来る、ふっと飛ばす、カメラを向ける、飛び乗って来る。

なに、この子(笑)。面白い。君は僕のこと友達と思ってるのかな?

夕方、帰り支度を始める頃には、小さなクモさんも帰ったみたいです。

元気でね、また会えるかな?癒されたよ。ありがとう。また会おう。