エブリイ スタッドレス⇒夏タイヤへ

3/17 いつもの入間市寺竹のミツミタイヤさんで、エブリイのスタッドレスタイヤを夏タイヤに交換(新調・65836km)しました。

年間約16000キロ程走る(春夏秋12000km・冬4000km)ので、スリップサインまでの山残はまだありますが、パンク防止の意味でも2シーズンで交換しております(軽バンのタイヤは安いし)。それになんつたって、嫁ちゃんは・・・パンクしたまま家まで帰って来た実績あり・・・タイヤもホイルもパーでした(前の前の車でしたが)・・・JAFを呼べと言ってあります(笑)。

軽バンの夏タイヤではお馴染みのグッドイヤーのカーゴプロ。

ブロックパターンがゴツくていい感じなんでやんすよ。

エブリイ 2回目 車検

トランポのエブリイの2回目の車検。
型 式:HBD-DA17V
年 式:2020年2月
走 行:64404キロ
年平均:16101キロ
月平均:1341キロ
日平均:44キロ
ペースで走っています。

 車検整備 作業内容
・エンジン及び下廻りスチーム洗浄
・保安確認総合検査測定
・ブレーキ点検清掃
・ブレーキオイル0.5ℓ交換
・エンジンオイル2.7ℓ交換(13回目)
・ガスケット交換
・スパークプラグ取換
・エアコンフィルター取換
・FRワイパーラバー交換
・リモコンキー電池交換
・自賠責保険 重量税 印紙代 
・代行料 消費税など

必要な物は交換をお願いしていました。
僕は割とメカ音痴ですから! ( ´艸`)
今回から車検証が小さくなった。
チップが埋め込まれてるみたい。
窓シールも右端に貼られてるし。

工場:サトウオートサービス
所在:東京都あきる野市
_(_^_)_ ありがとう!

つまらぬネタですが、記録用にて。

スタッドレス

毎年恒例の冬への備えということで、
BRIDGESTONE STUDLESS W300
145/80R12 80/78N LT に
交換(2シーズン目)いたしました。

入間市寺竹のミツミタイヤさんにて。
(よかったらHPを観てからどうぞ)

出して早々「出たぁスペアタイヤカラー」
とお店のO氏に笑われてしまいましたが、
実は割と気に入っている色です(笑)。

出先で雪に降られたり、
朝起きたら一面の雪景色の恐怖、
日夜暇なく動いている状況では、
スタッドレスタイヤは必須アイテムです。
(鎖の純正チェーンも一応積んでる)

特に 嫁ちゃん の運転が心配・・・。
(JAFにも家族で再加入したよ)

EVERYさん 12回目のOIL交換

11/25

トランポ・エブリイさんの
5000キロ毎のオイル交換(12回目)。

納 車:2020年2月
走 行:60356キロ
年平均:16095キロ
月平均:1341キロ
日平均:44キロ
ペースで走っています。

調子は上々、
次回は65000キロで交換予定。
車検で・・・かな。

久しぶりに洗車しました。✨
安っぽ~いお車ですが、
ある意味最強の多用途自家用車です。

スカーレット号 タイヤ交換

11/6 の夕方、myエブリイさんにスカーレット号を積み込んで、パンクを機会にタイヤ交換する為にバイク屋さんにお届けします。
ところで適正空気圧まで空気を入れてみると、一日かけて1キロ抜けるスローパンクチャーのようでしたが、振動で空気圧がどうなるかわからなかったので、大事をとって自走はやめて運搬しました。

翌11/7 の夕方

前輪のノーマルタイヤは、

BS BATTLAX BT-39F SS 80/90

後輪のノーマルタイヤは、

BS BATTLAX BT-39 SS 90/80

を奮発してみました。

買って1年4カ月経つけど、
林道行かないし、キャンプも行かないし、
オンロード性能を重視してみました。
(なんでハンター乗ってるの?・・・)
それを言うな ( ´艸`) 。

ハンターとの出会いは偶然の幸運です。
たまたまですけどハンターでよかった。
まぁ俺みたいなの、いてもいいでしょ。

で、奥多摩周遊を試走したけど、
下りのコーナリング性能は、
今までとは全く違う安定感!
タイヤの性能の差に驚いちゃいますね。
特に僕のようなヘタレには・・・。
(人”▽`)ありがとう☆

エブリイ オイル交換

8/30

我が家の貴重な(そう思ってるのは俺だけ)トランスポーターのエブリイの5000キロ毎のオイル交換(11回目)をしてもらいました。

現在の走行距離は55858キロ、納車は2020年2月なので月平均1300キロ程の走行です。

特に異常なし、次回は60000キロぐらいで交換しましょう。

管理上のこともあって、なに~も自慢出来ない安っぽいお車のネタ、ご容赦。

オイルの銘柄は知りませんが、たぶんスズキの純正でしょう!WAKO’Sじゃないと思う(笑)。

エブリイ 左窓閉まらない

エブリイさんの、
助手席窓が閉まらなくなった。
ぎょえ・・・困ったなぁ・・・。

自分で内張を外して、
下地のビニール破いて、
パワーウィンドウのモーター触ったら熱。

でもどうにも閉まらなくて(笑)、
走行の振動で閉まるかも?と思って、
暫く走って時々スイッチ引いてみたら、
スゥ~~~っと、閉まりました!
おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)、やった~。
雨が降る前でよかった~。
数日間は我慢して、土曜に直そう。

ということで、工場に持ち込むと、

「運転席側のスイッチが壊れてます」
「雨とか飲物で濡らしてませんか」
工場の店主さんにそう言われると、
心当たりが有るような無いような。

嫁ちゃんに、
「窓閉め忘れて雨降ってない?」
って訊いたら、
「あるわけないじゃん そんなの」
とのことでしたが、え~(笑)、
荷物降ろしてドア開けっぱなし常習犯の
嫁ちゃんの容疑は・・・もしや俺か?
 ( ´艸`) 。

スイッチユニット交換しました。
僕が破いた下地のビニール交換で、
費用は1.5倍に増えちゃった。

すいません、雑記帳なもんで、
自分で後で確認する目的もあり、
つまらないネタでゴメン。
_(_^_)_

整備工場 :サトウオートサービス
修理した日:2023年7月29日
型式   :DA17V
初年度登録:2020年2月
走行距離 :54327km

みなとみらい 日本丸 Hama Wing

7/15(土)
仕事の用事で みなとみらい へ。

用事は午前中で終わり、少し蒸し暑いけど、せっかくなので少し散策してみることに。
ι(´Д`υ)アツィー

お上りさん(オイラ田舎者っす)ですので、とりあえずランドマークタワー方面に歩いてゆくと、
おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)、NO2 DOCK。

・現地解説板より

明治41(1908)年 地図とのこと

実際に見たのは初めてのような気がする。
ほとんど遺跡だね。
遺跡の保存と再利用が上手くされているのかな~と思いました。

おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)、NO1 DOCK。

その向こうには日本丸が。

・現地解説板より

NO1 DOCKは、日本丸専用ドックになったんだね。

美しい後ろ姿に誘われて・・・、

前に回り込んでみると、絶世の美女のよう!

・現地解説板より

この美しい帆船が、1930~1984年に現役を退くまで、183万キロ(地球45.4周)航海したなんて、想像もつかない程に凄いことですね。
蒸し暑過ぎて( ̄▽ ̄;)・・・乗船は次回にさせていただきます。

暑いけど、浜風(割と強風 笑)が吹いているのが救いですな~。
すたすたと駅への道を歩いていると、通りの遥か彼方に風車が!

力強く ぐるぐる 回っていますがな~。
おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ) Hama Wing!

もしかして、近くまで行けちゃう?
無理だったような気がするけど、行ってみるか!
ということで、すたすた歩いて近寄ります。
クイーンズスクエア、パシフィコ横浜、臨港パークを抜けると・・・やはり港の対岸でした・・・残念。
_| ̄|○

ですが、有り難いことに解説板が!

・現地解説板より

・ウィキペディア より

風車の遠景を構わず撮っていたら、

拡大してみると、

素敵な若い家族が写っていました。

思わずほっこり嬉しさいただきました。
(〃▽〃)ポッ 幸せにな~。

そういや朝から何も食べてなかったっけ・・・お腹が空きました。
どこかで朝昼兼用のランチを食べていこうか!・・・一人だし、立ち食いそば屋でもいいけど(笑)。

嫁が車ぶつけた

6/10の夜
嫁:「ねえねえ怒らないでね」
俺:「何が?」
嫁:「怒らないでね・・・」
俺:「何が?・・・(嫌な予感)」
嫁:「車・・・少し擦っちゃった」
俺:「えっ・・・又ぶつけたの・・・?」
嫁:「ううん 擦っただけ ぶつけてない」
俺:「・・・マジか(ガックリ)」
嫁:「あっ怒ってる だから嫌なんだよ」
俺:「まだ怒ってないし」
嫁:「ううん 顔が怒ってるじゃ~ん!」
   (-_-メ)
俺:「はあっ?何逆ギレしてんの?」
嫁:「今度から気をつけてね(*^^)v
   とかさ 笑って言えね~のかよ!」
俺:「あのさ 何でこうもぶつけるかな?
   テリオスはリアゲート交換
   ステップワゴンはスライドドア交換
   エスティマは運転席ドア交換
   その他諸々擦り刷りガリガリ
   運転は上手いけど注意力なさすぎ」
嫁:「過ぎたことはしかたないじゃん
   早く見てきてよ 擦ったとこを」

俺:「ちょっとじゃないじゃん
   バンパー曲がってるし・・・」
嫁:「曲がってません 擦っただけだし」
俺:「何処にぶつけたの?」
嫁:「実家の玄関ポーチ」
俺:「自分のテリトリーでぶつけんなよ」
嫁:「そんなの仕方ないじゃん」
俺:「本当の少し擦ったのは黙ってるし
   目立つやつは少しと言うし(苦笑)
   はぁ~修理代バンパー交換かなぁ」
嫁:「ちょこっとペンキ塗るとかでいい」
俺:「よくない 取付ステーが曲がってる
   落下したらどうする?」
嫁:「落ちるわけないじゃん
   いいじゃん既に傷はあるんだし」
俺:「あのな全部オマエな擦ったの!」
嫁:「男のくせに細かいこと言うな」

などと他愛もない夫婦の小バトルが続き、
嫁さんは絶対に謝らないモードに突入。
わかっているからここは手打ちで(笑)。

平日の昼間は嫁が通勤で使っているので、
仕事終わりに車屋さんに寄ってもらい、
修理の見積もりをしてもらうと、
「やったね~曲がってるね~」とのこと。
交換だと6万、塗装なら3万とのことで、
修理は塗装でお願いするこにしました。
(傷補正・取付ステーの修正含む)

一週間ほどお預けして、傷ひとつなく、
無事に綺麗になって戻ってきました。
(写真は雨天走行で汚れていますが)

嫁ちゃん 安全運転でマジお願いします。
特に注意力散漫に気をつけてください。
こればっかりは性格と習慣だからなぁ。

「トイレの電気消し忘れに気をつけて」
嫁からの反撃の言葉でございました。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ めんどくせー(笑)。

若洲風力発電施設

5/20、
あさイチでエブリイさんのオイル交換へ。
(5千キロ毎の)
いつもの車屋さんに作業をお願いします。
リフトアップしたら下廻りは割とキレイ。
なんか萌える(いい年齢して)光景です。
いやぁ・・・全く廉価なお車なんですが。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 自慢度ゼロっす!
(むしろ下のリフトの方が凄い)

新車で3年3カ月で5万キロ余り・・・、
自家用の割にはよく走る方かなぁ・・・。
(車屋さんが大袈裟に驚くもんで)

帰宅後、
切抜き待ちの新聞の山の整理をしてたら、
そうそうあった、若洲公園の風力発電が、
来年度に撤去されちゃうんだったっけか。

壊した後は太陽光とは・・・残念だなぁ。
ひょいと出て来た(記事が)のは、
「観ておいでよ」「ユ~行っちゃいなよ」
と、幸運の女神様が言った気がしました。

今宵はいつもの所用がございまして、
24時30分に任務終了。(^O^)/
それからエブリイさんで、
夜のハイウェイを飛ばしまして、
(跳々~軽貨物~体感速度のみ~(笑))
夜景の綺麗な道中の東京港臨海道路より、
ジェイウィンド東京湾臨海風力発電所
東京風ぐるまの漆黒の回転に感動しつつ、
東京ゲートブリッジはお上りさん状態で、
25時30分に若洲公園付近に現着です!

でかぁ・・・もう見てるだけでドキドキ。
風力発電の風車は本当に格好いいと思う。
構造物として知的で力強く魅力的かなと。

残念ながら、今は稼働停止中なんですが、
先程稼働中の風力発電所を望遠できたし、
夜の巨大風車の回転を想像してみました。

スマホでズームしたら航空灯がピカッと。
ちょっと宇宙空間っぽい感じに見えます。
来年度の取壊し後に太陽光発電新設より、
僕的には風力発電を once again !
_(_^_)_ なんて思ってしまいました。

余談ですが、
反対車線でパトカーがじっとしています。
何やってんだろ(どっちがだよ)・・・。
( ´艸`)

27時にご帰宅・・・眠すぎだぁ・・・。
奥方様に「只今帰りました」と帰宅報告。
酒も飲まずに爆睡いたします。
(^.^)/~~~

江東区HPより若洲風力発電所の
スペックを転載させていただきました。

メーカー ノルデックス社(ドイツ)
定格(最大)出力 1,950kW
年間想定発電量  270万kWh
高さ       100m
ブレード(翼)の長さ 40m
発電し始める風速(カットイン風速)
         毎秒4m/s
定格出力で発電する風速
         風速12~25m/s