正直不動産 2

07:正直不動産 2
著者:大谷アキラ 原案:夏原武
脚本:水野光博 発行:2018/5
BIG COMICS

読んでいて、不動産の営業というだけでなく、すべての仕事の営業的な部分や職業倫理を考えさせられるような、きれいごとでは済まない現実の仕事ってものを突き付けられたような、そんななかでお客様や会社と自分はどうあるべきなのか、自問自答させられるような作品です。

長い目で見れば、正直に行くことが一番の正解だと思います。ですが、正直に行くことは多くの人にとって、極めて難しいことだとも思います。簡単じゃない。

いざとなれば、護るべきものの為に、鬼にだってなれるのが人間ですから。

ふと、そんなことを考えされられました。

昔、お酒の席で「どんな女性が好みなの?」と訊かれたことがあります。

僕は「人柄のいいひと」と答えたのを憶えています。

例えば、美人はたくさんいるけれど、『人柄のいいひと』にはなかなか巡り合えません。もし巡り合えたら利害関係抜きにして、一生の『友』になれるかな。

なんてね ( ´艸`) 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です