鎌倉街道伝説

鎌倉街道伝説
著者:宮田太郎
発行:2001/11
ネット武蔵野

百草城跡関係の資料を検索していてこの本に出合いました。
表見返し著者作成の「百草城鳥観図」は圧巻です。
子供からお年寄りまで読めるよう、文字のサイズは大きめで、漢字にカナがふってあり、文体も易しく専門用語は控えめで、とても読みやすい本です!

内容は、目次より

1鎌倉街道とは
 鎌倉へ馳せ参じる武士たち
 武士団の里と鎌倉への道
 源頼朝の旗揚げと鎌倉入り
 鎌倉城と七つの切り通し
 鎌倉街道とはどんな道か
2鎌倉街道にまつわる伝説
 多摩丘陵の義経と弁慶伝説
 新田義貞の鎌倉攻め伝説
 笛吹峠伝説
 早ノ道伝説
3鎌倉街道発掘物語
 早ノ道の発掘
 野津田の丘・上ノ原の発掘
4もう一つの鎌倉街道と城・砦跡
 相原七国峠古道
 御殿峠古道
 百草城
 小野路関屋城
5鎌倉街道を探検しよう
 鎌倉街道の発見方法

どうです?
読みたくなったでしょう?
城跡探訪未経験の方でも楽しく読める本です。
新刊の入手は困難かもですが、中古ならまだ入手可能だと思います。
僕は、著者の宮田太郎さんがガイドを務める散策会、講習会に是非参加したいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。