ハゲタカ

ハゲタカ

2009年6月公開の日本映画。NHKドラマの続編だったのですね。テレビをあまり観ないオイラは知らなかったけど。

今度、ドラマの方も観てみようかな。そっちを観ないと繋がりがわからないし。

立て続けに洋画を観ていたので、邦画はしょぼ・・・・・・新鮮でした。少ない予算で頑張ってる感はありましたね。

出演は、大森南朋さん、玉山鉄二さん、栗山千明さん、高吉健吾さん、遠藤憲一さん、松田龍平さん、中尾彬さん、柴田恭兵さん、嶋田久作さん、志賀廣太郎さん、他。

映画公開の2009年当時は、中国は発展途上な感じでしたが、今やかなりの部分で追い越されていますね。

映画の後半で柴田恭兵さん演じる芝野健夫の「まだまだこの国は捨てたもんじゃない」という言葉がありましたが、グサリと胸に刺さりました。

余談ですが、ハゲタカというか・・・、

禿げたか?・・・・・・といわれると、

禿げてないわい!

と、言ってみる( ´艸`)。

もう少し、減ったら、

ハーゲんだっつ を結成するぜ!

ハゲ親父が輝く時代の到来だぁ!

エイエイオー!

なに、そんな時代は来ないだと?

いや、来ます(きっぱり)。

泣く子も笑う(〃艸〃)ムフッ、
カツラを脱いでピースしちゃうみたいな、
笑える爺、やってみてぇ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です